審美補綴(差し歯、詰め物)
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

審美歯科(葉のかぶせもの)

歯の治療においては健康保険適用の材質では審美性や強度的にご満足いただけない場合があります。
そのような時には患者様のご希望をお聞きしながら、治療方法をいくつかご提示し、その中から最適な方法を選択していきます。
もちろん、事前に金額や治療期間等についてご納得いただくまで詳しくご説明いたします。遠慮なさらずどんなことでもご質問ください

歯のかぶせものの種類

セラミック

歯科材料として現在最も優れ材料と言えます。水分を吸収することがないので変色や臭いがつくことがありません。いつまでも自然な美しさを保つことができます。 

金属アレルギーがご心配な方には内部に金属を全く使用しないジルコニアセラミックもあります。

ハイブリッドセラミック

症例により、セラミックではかえって歯に負担がかかり過ぎる場合があります。そのような時には硬質のプラスチックとセラミックを混合した材質(ハイブリッドセラミック)を使用します。提携している熟練の技工所さんとの連携で高精度のかぶせものができます。費用も比較的安価なので小泉歯科医院では最も多く使用しているおすすめの歯科材料です。

歯の詰め物(小さい虫歯)

お口を開いた時、銀色や黒い色の詰め物が気になりませんか?今は最新の技術でご自身の歯と区別がつかない白い詰め物ができます。しかも2次虫歯になりにくいという特徴があります。ご相談ください。

金属アレルギーについて

従来より、我が国では健康保険上の理由から歯の修復材料として金属が多く使用されてきました。しかし近年、お口の中で金属イオンが溶け出すことによってアレルギーや歯肉の変色その他のさまざまな全身疾患につながる症例が報告されるようになりました。


そのため、現在では歯科医学会等でも全身の健康のために極力金属を使用しない治療(メタルフリー治療)を推奨するようになりました。こうした状況にかんがみ、当院においても歯だけでなく、患者様の全身の健康を考えた修復治療としてセラミックスや光ファイバーを使用した治療に取り組むことといたしました。

あなたの健康とお口の美しさのためにメタルフリー治療をおすすめいたします。
治療方法や費用についてはお気軽にスタッフにお尋ねください。
症例によってはセラミックが使用できない場合もあります。

↑PageTop