お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

自宅でのオーラルケア

2018年2月23日 金曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

家庭でできるセルフケアの代表といえば、歯ブラシによるブラッシングでしょう。ほとんどの人が1日2回以上みがいているのですが、みがき残しが多いのが現実です。ものを食べたらすぐに、歯垢のたまりやすいところを重点的に、ていねいにみがきましょう。普段、皆さんが自宅などで使っている歯ブラシには、長さ、大きさ、毛先の形状や硬さなど、さまざまな種類のものがあります。口や手の大きさ、歯並びなどの口の状態、歯間や歯肉の状況に合わせて最適なものを選びましょう。歯科健診の際にブラッシング指導を受ければ、自分に合った歯ブラシ選びやみがき方について適切なアドバイスが受けられます。最近は電動歯ブラシも普及してきました。よりていねいにきれいにみがきたい人、利き手の関係で左右のみがき方に差がでてしまう人、手がすぐに疲れるお子さん、手先が不自由になった高齢者などに特に有効です。なお、電動歯ブラシ用の液体歯みがき剤を使うと、より効果が上がります。

部分入れ歯のバネのところ、1本だけ残っている歯

自宅でのオーラルケア

2018年2月21日 水曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

家庭でできるセルフオーラルケアの代表といえば、歯ブラシによるブラッシングでしょう。ほとんどの人が1日2回以上みがいているのですが、みがき残しが多いのが現実です。ものを食べたらすぐに、歯垢のたまりやすいところを重点的に、ていねいにみがきましょう。

歯垢のたまりやすいところ

歯ブラシは古くなると機能が弱まり、同じ時間みがいていても、歯垢をしっかり落とせません。歯ブラシの交換時期は、みがき方やみがく回数によりさまざまですが、少なくとも1ヶ月を目安に新しいものと交換したいもの。毎月1日とか10日を、交換日と決めておくのもいい方法です。

スポーツ歯学とは?

2018年2月20日 火曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

連日の日本選手の活躍で冬季平昌オリンピックが盛り上がっていますが、「スポーツ歯学」をご存知ですか?

健康な成人男性( 20 - 30 歳) を対象に、かみしめ時に奥歯(下顎第一大臼歯)にかかる力(咬合力)を測定した研究によると、最小では 27.5kg 、最大では 100kg もの値を記録し、その平均は 59kg だったそうです。小柄な男性の体重と同じ位の力が歯や顎の骨にはかかっているということですが、1本の歯で全ての力を受け止めているのではなく14対の歯でこれらの力を受け止められることで全身の筋力を瞬間的に増強させることがわかっています。

でも、むし歯で歯が欠けていたり歯を失っていては喰いしばることも出来ず満足な力を発揮することはできません。

もう一つの効果は、この全身の筋肉を緊張させることによって関節が固定されることです。関節が固定されると体の安全につながりますから、しっかり力を出すことができるということです。

ただし、一方で早い動きを必要とする場合には食いしばりはマイナス効果になる可能性があります。

強いスポーツ選手を目指すなら虫歯にならないことときちんと噛めるきれいな歯並びであることが重要です。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

また、強い力で喰いしばり続けることは歯や顎の骨にも重大な影響が出やすいので近年ではマウスガードを装着することも効果的と考えられています。

噛み合せ

2018年2月19日 月曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

連日の日本選手の活躍で冬季平昌オリンピックが盛り上がっていますが、近年、スポーツ選手の歯がとても綺麗だなと感じます。

歯並びが綺麗できちんと上下の歯がバランスよく噛みしめることで力が最大限に発揮できます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます  クリックすると新しいウィンドウで開きます

噛み合せがきちんとしていると身体の姿勢も崩れ難いので肩こりや偏頭痛にもなりません。

むし歯や歯周病を放置すると噛み合せが狂い始め肩こりや偏頭痛を発症しやすくなります。

お口の中のことで何か気になることがありましたらお気軽に当歯科医院までご相談ください。

赤ちゃんの歯磨き

2018年2月17日 土曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

離乳食をあたえはじめると、「歯磨きはどうしたらいいのだろう…」と疑問を感じているお母さんがたも多いのではないかと思います。実は、生え始めの赤ちゃんの歯はガーゼで磨くだけで十分きれいになるといわれています。

赤ちゃんの歯が生える時期はかなりの個人差がありますが、一般的には生後6ヶ月に下の前歯が生えてくる子が多く、離乳食もその時期から始めるお母さんが多いです。このくらいの生え始めの時期は、ゴシゴシ磨かず、ガーゼで優しくぬぐってあげるだけで十分なのです。その理由としては、赤ちゃんのよだれが生え始めの歯をしっかりと守っているからです。

いきなり歯ブラシで歯をみがくと、赤ちゃんに不快感を与えてしまい歯磨きを嫌いになってしまう原因になります。

ガーゼ磨きから歯ブラシに移行するときは、お子さんの様子を見ながら上手にすすめていきましょう。

お父さんお母さんが歯磨きをしてあげながら赤ちゃんの好きな歌を歌ってあげるのも効果的です。そして、赤ちゃんが歯磨きを上手に出来ていることをほめてあげてください。

 

歯を失う原因

2018年2月16日 金曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

私たちの生命活動は、言うまでもなく食べることによって支えられています。食べるために無くてはならない器官が“歯”。ところが、歯の寿命は、長くなった平均寿命に追いついていません。では、歯を失う2大原因は?…それは歯周病とむし歯。なかでも歯周病は、糖尿病や心臓病と同じ仲間の生活習慣病に位置づけられています。

次の質問にあてはまる項目をチェックしてみてください。1~2項目があてはまれば歯周病の可能性があります。3~5項目なら初期あるいは中期歯周炎以上に歯周病が進行している恐れがあります。

  • □ 歯ぐきに赤くはれた部分がある。
  • □ 口臭がなんとなく気になる。
  • □ 歯ぐきがやせてきたみたい。
  • □ 歯と歯の間にものがつまりやすい。
  • □ 歯をみがいたあと、歯ブラシに血がついたり、すすいだ水に血が混じることがある。
  • □ 歯と歯の間の歯ぐきが、鋭角的な三角形ではなく、オムスビ形になっている部分がある。
  • □ ときどき、歯が浮いたような感じがする。
  • □ 指でさわってみて、すこしグラつく歯がある。
  • □ 歯ぐきからウミが出たことがある。

チェックが3項目以上の人は早めに歯科医院を受診し検診を受けることをお勧めします。

春一番

2018年2月15日 木曜日

こんにちは、

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

昨日は九州、中国、北陸地方で春一番が吹いたと報告がありました。

今朝の甲府の気温は6℃だったそうです。

気温の上昇とともにスギ花粉の飛散も活発化してくると花粉症の人は鼻呼吸がしずらくなり、口呼吸をし易くなるので口の中が乾燥しやすくなります。

唾液の分泌が減り口の中が乾燥するとむし歯や歯周病になりやすいので口の中が乾いていると感じた時は水分を口に含み潤いを与える様にしましょう。

映画

2018年2月14日 水曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

ドラマや映画でも歯の痛みをお芝居の中で表現することは頻繁にみられますよね。

トム・ハンクス演じる宅配業者のエリート社員が、飛行機事故で無人島に漂着する映画「キャスト・アウェイ」。 その無人島で彼は、歯痛に耐え切れず、漂着荷物のスケート靴で抜歯するという、見ている人まで痛くなりそうなシーンが登場します。

歯で痛い思いをする前に日頃から予防を、というメッセージかもしれません。
むし歯になって悔やんでも、あとの祭りですから定期的な歯科検診をお勧めします。

   

歯痛と音楽

2018年2月13日 火曜日

こんにちは

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

歯科医院の待合室や治療室に流れる心地よい音楽は、治療に訪れている患者さんの気分を落ち着かせ、痛みを和らげる役割も果たしています。
1950年頃、ボストンの歯科医師ウォレス・J・ガードナー博士が、治療中に音楽を聴かせたところ、歯の痛みが和らぎ、麻酔さえ必要なく、抜歯もスムーズに行われたと報告しています。
また、フランスのトマティス博士は、モーツァルトを聴くと心が穏やかになり、病気さえ回復に向かうことを実証しました。
彼の音楽は、非常にシンプルで親しみやすいうえ、深く神秘的だからだそうです。ところが、晩年のモーツァルトは、歯痛に悩まされていたとか。
痛みを和らげる音楽を生み出したモーツァルト自身が、歯の痛みに苦しめられていたとは皮肉なものですね。

現在は韓国で冬季オリンピックが開催中ですが昨日は日本選手が3競技でメダルを獲得しました。そんなオリンピックに出場している選手村の中にも歯科診療室はあり、気分を和らげる音楽が流れているそうです。

   

 

健康は歯から

2018年2月10日 土曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

有名なハムラビ法典の言葉に「目には目を、歯には歯を」があります。 これを英語では“An eye for an eye,a tooth for a tooth.”といいます。
他にも英語で歯にまつわるおもしろい表現がいろいろありますのでいくつかあげてみましょう。
“Tooth and nail”、直訳すれば「歯と爪」ですが、これで「力一杯」という意味になります。日本語にも「歯をくいしばる」という言い方がありますが、爪を立て、歯を噛みしめることは洋の東西を問わず、体に力をみなぎらせること。
“Pull teeth”を直訳すると「歯を引き抜く」ですが、これは「武器を奪う」、つまり「骨抜きにしてしまう」という意味に転じます。
では、歯がなくなったら?“Toothless”「歯がない」、つまり「非力」。 そうならないためには“To the teeth”、直訳すれば「歯に至るまで」、つまり「完璧に」。 お口の健康は完璧に。

↑PageTop