お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

歯周病とアルツハイマー病

2017年5月29日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

5/27に日本の細菌学会で発表されたばかりですが、歯周病の原因菌が作り出す「酪酸」がアルツハイマー病を引き起こす一因になる可能性があるという報告がされました。

アルツハイマー病は認知症の一種で、脳の神経細胞が徐々に死に、脳の機能が失われていく病気です。国内に約500万人いる認知症患者の6~7割を占めると考えられています。歯周病はすぐに生死に関わる病気ではないので放っておく人が多いですが、重大な別の病気につながる可能性があることを忘れてはいけませんので早めに治療をすべきです。そして、歯周病に罹患しないように毎日の丁寧な歯磨きとかかりつけの歯科医院での定期的なお口の中の清掃も必要です。

 

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop