お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

入れ歯3

2017年6月21日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

歯が抜けたまま、あるいは合わない入れ歯を使い続けていると、日常生活にも影響が出ることがあります。その中でも一番影響が出るのが食事ではないのでしょうか。その他にもしゃべり難かったり顎の関節異常が出やすくなりますので、精度の高い入れ歯を使うことで日々の生活を健康的におくれるようにしましょう。

                

合わない入れ歯を使い続けていると入れ歯の破損の原因になったり、顎の軟膜に傷をつけたりします。その他にも、汚れた入れ歯は口臭の原因にもなります

歯が無くなっても顎の形態が徐々に変化しますし、入れ歯にし染み込んだ汚れは歯ブラシや洗浄剤ではきれいになりませんので、入れ歯の定期検診もお勧めします。

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop