お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

金属アレルギー

2017年7月18日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

自分が金属アレルギーではないかと思ったことがある方も多いのではないでしょうか。金属アレルギーとは金属と皮膚の接触によって起こるアレルギーのことです。しかし、歯医者で虫歯の治療に使われている金属も金属アレルギーの原因となる場合があります。

自分で出来る金属アレルギーチェック

  1. ピアスの穴の周りが赤くなっている
  2. ネックレスなどのアクセサリーが当たるところが赤くなっている
  3. 金属のボタンが当たるところが赤くなっている
  4. 最近、歯医者で詰め物をしてから調子が悪い
  5. お口の中にある金属の周りの歯茎が白くなっている
  6. 口内炎がなかなか治らない
  7. 手のひらや足の裏に水ぶくれが出来ている

上記の1つでも当てはまる方は金属アレルギーの可能性があります。

歯科の金属アレルギーとは歯科治療で行われている金属がアレルギーの原因となり、お口の中や体に異常な反応を起こすことです。金属は水分のあるところで金属イオンという小さな物質となって溶け出しています。この金属イオンが体の免疫細胞と過剰に反応してアレルギーとなります。金属アレルギーは花粉症のようにある日突然なることもあります。

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

 

 

↑PageTop