お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

金属アレルギー2

2017年7月19日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

体質は季節や年齢あるいは環境の変化で変わったりします。

金属アレルギーも花粉症と同じで突然発症したりします。

アレルギー反応は身体の危険信号ですから、疲れていたり、寝不足の時など体の抵抗力が下がると普段なら気にならない程度のアレルギー反応も強く出てしまうことがあります。出来るだけ体力が落ちないように普段から健康的な生活を心がけるようにしましょう。

金属のアクセサリーにはニッケルのメッキがされていることが多いです。ニッケルは金属アレルギーの原因になりやすい金属で、ピアスなど直接皮膚の中を通すものは金属イオンが体の中に入りやすいです。また、夏場汗をかくときにネックレスや腕時計の金属が金属イオンとなり体に入り込みます。出来るだけ金属が体に触れないようにします。現在は金属アレルギー用のチタン製のアクセサリーもあります。

歯の治療に使われている金属は比較的アレルギー反応が出難い貴金属合金が用いられていますが接触する金属同士が異なることで電位差が生じてしまうことがあります。この現象が金属アレルギーを発症する原因になることもありますので、金属同士が触れ合った時に電気的な違和感を感じることが頻発します。

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

 

↑PageTop