お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

虫歯予防3

2017年8月10日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

虫歯や歯周病の原因が歯と歯の間の磨き残しが主な原因って知ってますか?

でも、毎日糸ようじを使っている人は少ないのではないと思います。糸ようじはホルダーの付いたデンタルフロスで、歯と歯の間の歯垢をとる道具です。、実際やると面倒ですよね。しかし、実は虫歯や歯周病の90%は歯と歯の間から始まるのです。そこで糸ようじをやっている人と、やっていない人では予防効果が大きく変わってしまうのです。日本人は小学生の頃に歯を磨くことを覚える人が多いですが歯と歯の間を磨くことを学びません。これからはデンタルフロス(糸ようじ)を使って歯と歯の間も綺麗に磨きましょう。

            

使い方は簡単ですが上手に使うことが出来ない人のために歯科衛生士さんがデンタルフロス(糸ようじ)の使い方を丁寧に指導してくれますので、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop