お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

口臭3

2017年8月30日

こんにちは

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

自分の口臭にはあまり気づきませんが口臭の原因にもいろいろあることを御存知ですか?

             

磨き残しによる歯の付着物、虫歯、歯周病などが一般的なものですが喫煙習慣があれば喫煙が口臭の原因の場合もあります。その他にも食べ物が体の中で消化される時に発生するガスの臭いも口臭の原因になりますから、臭いの強い食材を頻繁に食す習慣のある人は口臭が強くなる傾向にあります。上記以外の原因としては花粉症のお薬を飲んでいる場合も口臭を強くする傾向にあります。花粉症の治療薬の成分には喉が渇きやすくなるものがあります。これは薬の副作用で唾液が減少している状態なのです。唾液が減っているという事は、唾液の自浄作用で細菌が流されず、お口の中に溜まってしまっている状態です。すると細菌が悪さをして虫歯や歯周病などを引き起こします。口臭の点から見ても、虫歯や歯周病などの口腔疾患の点から見ても良い状態ではありません。このような場合は薬をすぐやめるということは出来ない場合がほとんどです。薬を体に合ったものに変更してもらうか、自分で積極的に水分を摂取するしかありません。なるべく少量ずつ頻繁に水を含み、お口の中に回すように含んで飲み込みます。胃酸の働きで細菌はやっつけられてしまいます。これを続けると、細菌が溜まりずらくなるので、風邪やインフルエンザ対策も行えます。

 

 

↑PageTop