お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

噛み合せ3

2017年9月13日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

かみ合わせの異常は、上下の歯の位置関係が正常でなくなったことを指します。専門的には、様々なかみ合わせの異常があります。成長とともにかみ合わせが悪くなったという場合は、歯の位置異常及び上下の顎の位置異常があります。あるいは口が閉じなくなったという場合は、顎関節症と言われる病気です。しかし、「かみ合わせの異常」として一般的に皆さんが感じるのは、奥歯のかみ合わせに問題があるという場合でしょう。

歯医者さんで詰め物をしたり、被せ物をしたりした後に、かみ合わせが高いとか、引っ掛かるというような症状が出れば、それは原因が詰め物や被せ物なのでそれを調整してもらえば済みます。ところが患者さん自身の行動が原因でかみ合わせの異常感が生じることがあります。それは歯ぎしりです。

歯ぎしりや喰いしばりの習慣のある人は。歯の噛み合せる面(咬合面)がすり減って来たり、歯が割れたりしていることが多いです。また、習慣性に歯ぎしりや喰いしばりの症状がある人は、歯が欠けた箇所から虫歯に罹患しやすく、過度な力が歯に加わることから歯周病になりやすいので、定期的な口腔内検査を受けることをお勧めします。

噛み合せに違和感があったり、お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop