お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

噛み合せ5

2017年9月16日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

近頃、噛み合せが変わったかな?と感じたり口が開き難くなった感じたりしていませんか?

もしかして、あなたは身体を横向きにして寝たり頻繁に頬づえをついていませんか?

身体が横向きになって寝ると首は横に変形し、頬づえをつくと顎関節にも負荷がかかり顎位が偏位しやすくなります。

その結果、顎関節症になったり噛み合せに支障が発生することがあります。

寝ている時の姿勢は意識的に変えることは出来ませんから、顎位の偏位を防止するようにすれば顎関節への影響は緩和されます。

治療方法としては就寝時にも通常と同じ顎位を保てる様にマウスプレートを装着して就寝してもらうことになります。

また、頬づえをつかなくすることも大切です。

噛み合せが気になったり、お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop