お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

おやしらず3

2017年9月27日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

18歳ごろに生えてくる奥歯がおやしらずです

近年は、食べ物の影響で顎が小さくなっている傾向にあるために、おやしらずが生えるスペースが無くて横向きになっていたり、歯槽骨内にとどまっているまま生えてこない人、もともとおやしらずがない人もいます。

          

歯肉が腫れて痛むことを繰り返す様なら抜歯が必要ですが、特に異常がない場合は抜かずに様子をみることをおすすめします。

また、おやしらずが顎関節症の原因になる場合もありますので、お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

 

 

 

↑PageTop