お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

みにくいあひるの子

2017年10月25日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

乳歯から永久歯に歯が生え変わる時期を「みにくいあひるの子の時期」ということを御存知ですか?

小学校2年生くらいになると、上の前歯が生え変わりの時期になります。
乳歯よりもずっと大きい前歯が生えてきて、急に顔の印象が変わる頃です。
やっと生えてきた大人の前歯・・・でもなんだか曲がっているかも!?
上の前歯が八の字型に生えてきて、真ん中の隙間がすごく開いています、と心配される保護者が多いのですが、この時期の前歯は八の字型に生えてくるのが普通です。
前から2番目の歯が出てくるころにちょっと隙間が狭くなって、3番目や4番目が生える頃にようやく隙間が閉じてくるので、「一時的にちょっと見た目が気になる時期」ということで「みにくいアヒルの子期」と呼ばれます。

前歯の隙間がなかなか閉じてこない場合は過剰歯という余分な歯が歯肉の中に埋まっていることもありますので歯医者さんでレントゲンを撮ってもらいましょう。 

永久歯が生えてきて歯と歯の間に隙間の部分に磨き残しが溜まると虫歯になったり歯肉炎になったりしやすいので丁寧に歯の周り磨くようにしましょう。

↑PageTop