お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

顎関節症

2017年10月30日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

顎関節症とは、何らかの原因によって、顎に痛みがあったり、顎を動かすと音がなる、口が開きにくいなどの症状があることを指します。顎の痛みは、関節自体に痛みがあったり、関節の周辺の組織や筋肉が痛んだりと症状は様々です。また顎関節症を発症している患者さんによっては、顎の痛みだけではなくて、頭痛や肩こり、慢性的な首の痛み、腰痛、耳鳴りなどの症状を訴える人も少なくありません。現在、歯ぎしりになっていないよ、という人も要注意です。日頃の習慣によって歯ぎしりになる予備軍である可能性があります。

1.足を組む癖がある。

2.横向きに寝ることが多い

3.頬をついてることが多い

4.猫背である

5.高めの枕を使用している

上記のチェックリストに一つでも当てはまる人は、顎関節症だけではなくて、体全体のバランスも悪くなる可能性が高いため、すぐに改めましょう。

顎の周りに違和感があったり音がする人は早めに歯科医院を受診することをお勧めします。 

↑PageTop