お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

春の口腔ケア

2018年4月4日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

近頃は気温もぐんぐん上がり桜や桃など様々な花が一気に満開になり、当診療室の周りの桃畑も例年より少し早くピンク色に染まってます。

花粉症の人にとってはツラい時期ですが、実は春には歯のトラブルも増加すると言われます。朝晩と日中の気温差もあり体調が崩れやすくなってきます。急な変化になんとか体が適応しようとして頑張りすぎて、免疫力が下がり易いです。

まずはとにかく、免疫力を下げないようにすること。気温差が激しいと体調を崩しやすくなりますが、それに負けないように栄養のあるものを食べたり、しっかり睡眠をとったりすることを心がけましょう。

また、花粉症がの症状が重い人は、こまめに水分補給をするなど、できるだけ口の中の水分がなくならないように気をつけて下さい。そして、自分の歯がいつもよりも歯周病や虫歯になりやすいことを自覚し、その分丁寧に歯磨きをするようにしましょう。

↑PageTop