お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

お口の中の違和感

2018年4月10日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

突然ですが、

「硬いものを食べた時、歯に痛みを感じるようになった。」
「冷たいものや熱いものを飲むと歯がしみる。」

こんな症状を感じたことはありませんか?

「でも、普段ずっと痛みを感じているわけじゃないし、まだ様子をみていても大丈夫なんじゃないか…」

といった油断は禁物です。

もしかすると、すでに 歯周病の諸症状 が現れているかもしれません。 

歯周病は、歯周プラーク(歯垢)の中の歯周病菌がハグキに炎症を起こし、周りの組織を破壊していく 細菌感染症 です。

丁寧に歯の周りの汚れを歯ブラシでとり、歯肉へのマッサージが行えることで歯肉の血行がよくなり細菌感染が起こり難い環境がつくられていきますが、場合によっては、細菌数がなかなか減らない時は抗生剤のお薬を飲んでもらうことで症状を改善することが出来ます。

歯肉になんか違和感を感じるけど様子をみる

ではなく、症状が重くなる前に歯科医院を受診することをお勧めします。そして、定期検診をすることはお口の中の健康を保てる様になり、長く美味しい生活で暮らせるということに繋がります。

↑PageTop