お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

顎関節症とは?2

2018年5月29日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です.

口を開けると顎の関節が痛かったり、ガクガクしたり、変な音がしたりしてる人は顎関節症かもしれません。

顎関節症の代表的な症状は,「あごが痛む(顎関節痛)」,「口が開かない(開口障害)」.「あごを動かすと音がする(顎関節雑音)」の三つで,このうち一つ以上の症状があり,鑑別診断で他の疾患がない病態を「顎関節症」といいます.

発症原因は様々で、その多くはストレスといわれていますが、歯並びや姿勢なども原因のひとつです。

多くは保存的治療で対処しますが,症状によっては外科的な治療を行う場合も希にあります.

通常は鎮痛薬の規則的な服用で,関節内の炎症を鎮めるとともに,スプリントといわれる,プラスチックの板を歯列全体にかぶせる保存的な治療が一般的です。

歯並びが整っていないときちんと上下の歯が噛みあうことが出来ないので、咬合位が安定しないため習慣性の顎関節の偏移が起因して顎関節症を発症する場合もあります。

顎関節に違和感を感じてる人は当歯科医院にお気軽にご相談ください。

↑PageTop