お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

歯槽膿漏とは?3

2018年7月25日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

前回までに「歯槽膿漏」について説明しましたが、今回は、その予防と対策についてです。

深刻な歯周病になる前に、歯周病の恐ろしさを自覚してキチンと対策しましょう。むし歯になったことがなく歯医者に行くことがない人でも、定期的に歯医者に通ってケアすることをお勧めします。
また、日々できる対策としては、毎日の丁寧な歯磨きです。歯と歯の根元は歯周病が最も進行しやすい場所ですが歯ブラシだけではなかなか汚れを取り除くことは難しいので、フロス(糸ようじ)や歯間ブラシも活用するとなお良いです。

          

歯周病の恐ろしいのは、悪くなってからでは治すことができないところです。
歯周病は、初期段階では症状が特にありません。そのため、むし歯に比べて関心の低い人が多く、歯医者に定期的に通わない人が深刻な歯周病にかかっていた、ということも多々あります。

痛くないから歯医者には行かないのではなく、痛くならないために歯医者で定期健診を受けることをお勧めします。

↑PageTop