お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

歯の着色2

2018年7月28日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

歯の着色はむし歯が原因でないこともあります。歯の表面はエナメル質とよばれるダイヤモンドの次に硬い材質で覆われています。この硬い材質も毎日の生活の中で摩耗したり亀裂が入ったりすることが多いのですが、この様な隙間に色素が入り込んでしまうとホワイトニングではなかなか白くて綺麗な歯に戻すことは難しくなります。

歯ぎしり、くいしばりなどの癖があったり長くスポーツを続けてる人は歯の亀裂や摩耗が起きてることも多いです。また、歯の中の神経の治療を過去に受けていたり、神経の活動が行われなくなってしまった歯は茶色に変色したり着色が着きやすくなることもあります。

歯の着色は原因も様々ですので歯の着色が気になり始めたら早めに歯科を受診することをお勧めします。

↑PageTop