お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

口内炎

2018年7月30日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

先週末に来た台風の影響で少し気温が一時的に下がりましたが、夏バテしてませんか?

暑い時期は冷たいものを飲食し加地ですから胃が疲れてしまい食欲不振になりやすいですよね。

暑さによるストレスで食欲が下がり免疫力が落ちてしまうと発症しやすいのが口内炎です。

口内炎は、ビタミンBの不足が主な原因とも言われています。ですから上手にビタミンBの摂取をすることが口内炎の治療、予防に効果的なんです。

でも、夏バテって、汗(水分)と一緒にミネラルやビタミンも流れ出てしまうんです。

なので、夏バテになるとビタミンBが不足している状態になるわけです。また、ビタミンが体内に吸収されるのは胃からなので胃が疲れてしまっていると口内炎が出来やすくなってしまいます。

口内炎予防対策としては、

睡眠をしっかりとる
刺激物を避けて胃にやさしいバランスのとれた食事を取る。
うがいや歯磨きをしっかりとし、口の中をできる限り清潔に保つ

これらを心がけて実行するだけで口内炎の発症が減ります。

まだまだこれから暑い日は続きますので体調に留意し、夏バテにならないように注意してください。

 

 

↑PageTop