お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

歯磨きの補助道具

2016年9月6日

こんにちは

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

今回は前回に続いて歯磨きの磨き残しを減らすための補助道具の紹介part2です。

☆デンタルフロス

二つ目は、デンタルフロスです。

IMG_9569

デンタルフロスは、歯と歯の間の隙間が狭い方や子供にもオススメです。

例えば歯と歯の間。
このような箇所はデンタルフロスを使用すればかなり汚れが落ちます。

IMG_9571

歯の面に優しく沿わせるのがポイントです。

プラーク除去効果は歯ブラシだけの場合58%ですが、デンタルフロスを併用するとなんと86%にアップします!
そして、デンタルフロスを通してもスカスカになってしまうという方には、アングルブラシがオススメです!

☆アングルブラシ

ファイル 2015-12-22 15 11 21

三つ目は、アングルブラシです。

アングルブラシとは、持ち手となる柄の部分が細く先端部分が90度に曲がっていて、
その先に削った鉛筆の様な尖った毛先が付いています。

毛先は、「やわらかめ」と「普通」の2種類があり、歯茎の腫れや出血が見られる場合はやわらかめを、それ以外は普通をおすすめしています。
歯ブラシが当たりにくい奥歯の後ろの面や萌(は)えはじめの親知らずを磨くのににとてもオススメです。

IMG_9572

アングルブラシの優秀なところは、一部が外側・内側に生えていたりする歯列の乱れてる歯を磨くのに適していることです。また矯正装置が付いている歯の歯磨きにも適しています。

35-3   2アングルブラシ
それぞれ隙間にあわせた大きさがありますので、無理なく隙間に通せるサイズをお選びください。(初めは大きなサイズのものはお勧めできません)
当院では、歯間ブラシ、デンタルフロス、アングルブラシをご用意しており、その方にあったものをご提案させていただきます。
毎日のお手入れにこのケアを加えるだけで虫歯や口臭予防をすることができます。

小泉歯科医院で歯のクリーニングをしてみませんか?
興味のある方はお気軽にご相談ください。

皆様のご来院をお待ちしております。

タグ: , , ,

↑PageTop