お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

飲酒

2019年2月26日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

晩酌が習慣の人もいると思いますが、夕食を食べながら飲酒をし酔ったまま歯磨きをせずに就寝してしまうということは、口内はかなり不衛生な状態であり口の中が不潔な状態のまま経過すると歯の表面に細菌が付着し、歯ぐきが炎症を起こします。炎症が強くなってくるとだんだん歯ぐきから出血するようになります。 炎症や出血が続くと今度は歯ぐきが腫れたり歯ぐきから膿が出るようになります。 このような場合は歯周病が疑われます。 ブラッシングやうがいなどで口のなかの清潔を保っても症状が続いたり、 まれに腫瘍や血液の病気などによって腫れたり出血する場合もありますので、やはり歯科を受診され治療を受けることをお勧めします。 

長年、この様な状態で歯を失わずにいても歯の周りの組織はかなり侵襲をうけていることが殆どで、歯が揺らぎ始めて繊維質のものが噛み切り難くなったと感じた時はなかなか歯を保存することは困難な状況ですから、晩酌後歯を磨かずに就寝してしまうことが習慣になってる人はまめに歯科を受診することをお勧めします。

↑PageTop