お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

地図状舌

2019年3月18日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

舌に白い斑点のようになった状態の舌を地図状舌といいます。健康な舌には白い苔のようなものがついています。その舌に生えた白い苔が何らかの原因で部分的に取れ、赤い地肌が地図状に見える状態です。これは良性のもので、2歳以上の正常な子どもで約1~6%ほど見られます。急性の熱性疾患でも見られます。
痛みや痒みはありません。地図状の赤い部分の形や大きさは日々変わってゆきます。食生活の乱れやビタミンB群の欠如、ストレスから来るものなどと言われていますが、原因ははっきりとはしていません。
アレルギー体質、消化不良、慢性下痢などの疾患の方によく見られます。
いずれにしても、症状が中々治まらない時は、専門家(口腔外科など)を受診することをお勧めします。
            

 

↑PageTop