お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

歯磨き剤

2019年5月20日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

「どんな歯磨き剤がいいんですか?」

と患者さんから聞かれますが、現在、市販されている歯磨き剤は年々種類も増えていて様々な効能がある薬剤が含まれています。

よくTVのCMで写真の様に歯ブラシ一杯に歯磨き剤を乗せて歯を磨く映像がながれますが、実際に歯磨き剤としてお口の中で歯ブラシに付着し続けているのは2割以下です。残りの8割はだいたい泡と一緒に吐き出されてしまいます。

また、歯ブラシを水で濡らしてから歯磨き剤を乗せ歯磨きをすると直ぐに口の中で泡立ってしまうので口をゆすぎたくなってしまいます。お勧めするのは、先ずは何も歯磨き剤を歯ブラシに付けずに歯磨きを行い、その後に少量の歯磨き剤を歯ブラシに付けて仕上げ磨きを行い、歯磨き剤の中に含まれている薬効を口の中にのこすためその後の洗口は軽く済ませることです。

歯磨きを効果的に行うために歯科衛生士さんに歯磨き指導を受けて自分の歯並びや口腔内環境に合った歯磨きをすることがより効果的な歯磨きです。

 

↑PageTop