お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

お口の中の健康維持4

2019年6月1日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

夏バテといえば、疲労や倦怠感、食欲不振にめまいなどが頭に浮かびますが、口の中も夏バテするそうです。免疫力が落ちているので、口腔内の菌の活動が活発になり、口臭の原因に。汗の臭いだけでなく、お口の臭いも気になる前に正しい歯磨きでケアしたいですね。

夏バテで免疫力が下がってるときは、口腔内の菌の活動が活発になります。通常は、唾液による自浄作用で、ある程度菌の繁殖が抑えられていますが、猛暑の夏、汗をかくことによって体内の水分が不足するため唾液の分泌量も減ってしまいがちです。

つまり、夏バテは、免疫力だけでなく唾液による自浄作用も低下させるというダブルで私たちの口の中の菌を増やし、攻撃していることになります。しかも、暑い日にありがちな、のど越しのいい食事は、かむ回数が減り、唾液の分泌を促進しにくくなり、こちらも口臭の原因になっています。暑い夏の生活習慣は、知らないうちに口臭の原因になっていたんですよ。

暑い時のこまめな水分補給はお口の中の乾燥による口臭予防にも効果的です。

 

↑PageTop