お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

おやしらず8

2016年11月18日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

おやしらずを抜くのは普通の歯を抜くよりたいへんなことを御存知ですか?おやしらずが生える場所は奥歯の最後方なのでとても見え難く、器具もとどき難い場所にあるために患者さんには頑張って大きくお口を開いてもらう必要があります。また、下顎のおやしらずの歯根近くには、下歯槽管という顎周囲の組織へ繋がる神経や動静脈の集まった管が通っているために、この管を傷つけないように慎重に処置しなければなりません。

4f8e451e9958f1dc098a0df8f2bcedf2

この管を傷つけると麻酔が覚めても唇や歯肉にしびれや知覚麻痺などの症状が残ってしまいます。また、おやしらず周囲の歯肉に腫れや痛みが繰り返されていると下歯槽管に症状が残ることもあります。

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

 

タグ: , ,

↑PageTop