お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

習慣

2016年12月27日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

部分入れ歯を使われている人の癖で、入れ歯を入れる時に噛みながら装着する人が多くいますが、その習慣が入れ歯をゆるくしたり、破損の原因になります。部分入れ歯は安定しやすいように着脱方向を考えて作られています。部分入れ歯の装着はバネのかかる歯に位置を合わせてやさしく装着する習慣をつけてください。外す時は力で外さず優しくバネのかかる歯に指を添えて外す習慣をつけましょう。また、総入れ歯であってもゆるくなった入れ歯を使い続けることで顎の形の変化が進んだり、ゆるくなった部分入れ歯を使い続けると歯周病の進行になることが多くありますから、入れ歯の様子見や、その他でお口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

             gpf4Photo220110117084112 01 

 

↑PageTop