お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

若年性歯周炎2

2017年2月10日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

前回から若年性歯周炎について説明していますが、今回は、その原因について記します。

  1. 免疫抵抗力の低さがあると言われています。通常なんでもない程度の汚れに対して、若年性歯周病の方は過敏反応し、炎症を起こすのです。ですから若年性歯周病の方は慎重に口腔ケアをしていかなくてはなりません。
  2. 歯磨きの仕方や、回数、食事のとり方や、生活習慣に問題があるなど、正しいプラークコントロールができていないといった問題があります。
  3. 免疫機能、特に白血球機能低下が原因とも言われています。
  4. 特殊な細菌Aaによる感染も原因の一つと言われています。
  5. 遺伝的な問題や夫婦間での水平的感染から、子供へ垂直的感染が原因とも言われています。

塾通いやクラブ活動で帰宅時間が遅くなり、疲れてしまって、歯磨きもせずに寝てしまったり、不規則な食生活に起因することもこの病気の原因と言えます。

    

次回は、治療について記します。

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

 

↑PageTop