お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

金属製のバネのない入れ歯2

2017年4月8日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

近頃話題の金属製のバネがない見た目が綺麗な入れ歯に興味のある方はいませんか?

入れ歯を装着しなければならないけど金属製のバネが気になったり、入れ歯が厚くて装着感が嫌だったりする方もいると思いますが、そこでノンクラスプ義歯というものについて説明をします。

はじめに、この形の入れ歯は保険治療適応外であるということをお伝えしておきます。

ノンクラスプ義歯の利点(メリット)

1.入れ歯を安定させる金属のバネがないため他人が見ても入れ歯に見えにくい

2.透明感があり歯茎に馴染んでいる

3.入れ歯を薄くできるため装着している時の違和感が少ない

ノンクラスプ義歯の欠点(デメリット)

1.入れ歯を落として割れたり、ゆるくなると状態によっては作り変える必要があります。

2.保険診療では作ることができません。保険外診療となり金額は高額です。

 

折角高いお金を出して作る入れ歯ですから、定期的にお口の中の状態を整え、残存する歯の状態を健康的に保てる様にメンテナンスに通っていただけることで長い間、美味しい生活で過ごせるようにお手伝いさせていただきたいと考えています。お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop