お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

喫煙2

2017年4月22日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

喫煙が健康にとって有害であるということは、既にご存知の事と思いますが、悪性腫瘍 [あくせいしゅよう]、糖尿病、高血圧症、動脈硬化などの生活習慣病の全てに、喫煙が悪影響を及ぼしていることが明らかになっています。

喫煙は、もはや生活習慣病であり、ニコチン中毒という病気です。

その病気によって口腔内に病原菌が繁殖し、毛細血管の微小循環が悪くなり、歯周病が発生し、歯が抜け落ちてしまうのです

喫煙と生活習慣病の一つである歯周病との関係は、ビタミンCの破壊とそれに伴うコラーゲン線維の生成の低下、メラニンの沈着などが割合早くから言われていましたが、喫煙への警鐘となるほどのインパクトはなかったようです。

               

残念ながら失った歯は再生しませんので、おいしい健康生活を長くおくるためには早期に禁煙されて歯周病予防をされることをお勧めします。お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop