お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

歯肉癌2

2017年4月25日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

歯肉癌や舌癌の症状は、口の中の傷や口内炎が1週間以上経っても治らない、むしろ大きくなる場合は注意してください。入れ歯の当たりが原因で治療を受けたのに、1週間程度たっても傷が治らなかったり大きくなったりする場合も注意が必要です。癌は大きくなっても小さくはなりません。そのため傷やできものができた場合などは、放置せず早めに歯科医院を受診するようにしましょう。

歯肉癌、舌癌は喫煙、飲酒、歯周病、虫歯や合わない入れ歯などが原因です。また、ぐらついた歯の周りの歯肉が盛り上がったり、歯肉や舌に出来た口内炎や抜歯をした箇所の歯肉が何週間たっても歯肉が治らない場合も、歯肉がんの疑いがあります。

  

 

癌治療は早期発見、早期治療が鉄則ですのでお口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop