お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

歯を抜いた後2

2017年5月9日

こんにちは・

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

虫歯や歯周病や外傷など原因は様々ですが歯が抜けたまま放置すると様々なトラブルの原因になります。

前歯を失ったまま放置すると歯並びの悪さが目立ち見た目が悪く、うまく発音出来ないので会話が困難になります。また、歯が抜けた箇所周囲の歯茎が痩せて顔が変形し始めたり口元に皺が増えることもあります。

歯を失ったまま放置すると周囲の歯が揺らぎだしたり移動し噛み合せが悪くなり、しっかり食物が噛めないことで胃腸への負担がかかるようになります。やがて全身のバランスに影響を及ぼしたり脳の活性化に影響が出たりすると認知症の進行を招いたりします。

残せる歯をできる限り残す努力をする治療を心がけていますが残念ながら歯を残せない状態にある場合はその後の治療についての説明をしておりますので、歯を抜いたまま放置せずに治療を最後まで受けることをお勧めします。

  

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop