お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

唇が腫れた3

2017年5月17日 水曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

気が付くと唇が痛くて腫れている、そんな経験ありませんか?

唇が腫れてしまう病気にもいろいろあります。

粘液貯留嚢胞(ねんえきちょうりゅうのうほう)という病気があります。あまり聞きなれない名前かもしれませんが、できたことがある方もいるかと思います。唇の裏側にできやすく比較的大きな水ぶくれができます。潰すと無くなるのですがしばらくするとまた出てくることがあります。これは小唾液腺と呼ばれる唾液を作る組織から唇へつながっている管が狭くなったり、傷がついたりすることで発生します。何回も繰り返してしまう場合は嚢胞の切除と一緒に小唾液腺を取ることがあります。

咬傷

唇を咬んでしまうことで腫れてしまいます。食事中や会話時など口を動かしている最中に咬むことがほとんどです。上下の歯で犬歯が唇側に出ている人(いわゆる八重歯)は咬みやすいことがあります。また自分では気を付かなくても夜寝ている間に、口を動かし咬んでしまうこともあります。咬傷は歯並びの悪い方に起こることが多いですので気を付けましょう。

唇やお口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

唇が腫れた2

2017年5月16日 火曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

唇にできものが出来たり腫れたりした経験があるかとおもいますが、唇に出来る病気には帯状疱疹という聞きなれない病気の症状があります。

帯状疱疹は子供のころにかかった水ぼうそうのウィルスが原因で発症します。水ぼうそうが治っても、水痘ウィルスといわれる水ぼうそうのウィルスは神経節に潜伏しています。免疫力が落ちたり、年を取ったりすることにより再度活性化して神経領域に沿って水ぶくれや発赤が現れます。顔の周辺では三叉神経に沿って現れ、強い痛みを伴うのが特徴的です。治るまでには1ヶ月ぐらいの期間がかかりますが、水ぶくれが引いた後も痛みが残ることがあります。

口の角の部分が荒れてひび割れ、口を大きく開け難くなる症状を口角炎といいます。

原因は複数ありますが、最も多いのがカンジダによる感染とビタミン不足です。カンジダはカビの一種で元々人の肌に住んでいる常在菌になります。

しかし、ストレスや疲れが貯まると免疫力が低下してしまい、カンジダが増殖してしまいバランスを崩してしまいます。

カンジダは水分が多い場所を好んで繁殖するので、口角は唾液などで湿っているため絶好の繁殖ポイントとなります。
その為、口角炎を発症してしまうのです。

もう一つの原因として、ビタミン不足が挙げられます。
皮膚の健康を保つにはビタミンは必要不可欠です。

特にビタミンB2やビタミンB6は皮膚の炎症を抑えたり、皮膚のバランスをとっていたりするものなので、これらが不足してしまうと口角炎を引き起こしてしまいます。

偏った食事は免疫力を低下させてしまったり、消化器官が弱ってしまったりするので、肌にいる菌のバランスが崩れて口角炎を発症します。唇や口角部にできものが出来やすく繰り返す人は生活習慣を変え、免疫力を高めるようにしましょう。

唇やお口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

 

唇が腫れた

2017年5月15日 月曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

気が付くと唇が腫れている、そんな経験ありませんか?唇が腫れてしまうと恥ずかしくて外も歩けないですよね。人と接する仕事をしている方には仕事面でも影響が出てしまうかもしれません。また、唇が腫れたり荒れたりしていると口を開け難くなり歯科治療も受け難くなりがちですよね。

唇が腫れてしまう病気にもいろいろあります。単純疱疹や帯状疱疹、粘液貯留嚢胞、咬傷、アレルギーによるもの、クインケ浮腫など様々です。皆さんがご存知の病気としては、単純疱疹や咬傷が多いかもしれません。

今回は口唇部に出来る単純疱疹(口唇ヘルペス)について説明します。

単純疱疹は単純ヘルペスともいわれ皆さんの身近に多くいる単純疱疹ウィルスが感染することにより発症します。特に口唇と性器周辺に小さい水ぶくれを形成することが多い病気です。かゆみや痛みを伴い通常は1~2週間程度で収まります。一度感染したウィルスは神経細胞に潜伏していて、免疫力が落ちたり紫外線を浴びたりすると再発することがあります。一般的な治療としては、抗ウイルス薬の外用薬や内服薬を用います。頻繁に再発を繰り返す場合は、抗ウィルス薬の内服と生活習慣の改善が必要になります。

再発を予防するためには、まず日ごろの健康管理を心掛け、ストレスや疲労をためないことが大切です。バランスのよい食事と十分な休息をとるようにしましょう。お酒を大量に飲むことも控えるようにしてください。

唇の周りを拭いたタオルを使いまわさないことも重要です。

紫外線は口唇ヘルペスを再発させる可能性があります。海水浴やスキーなどで紫外線の強い場所に行くときには、日焼け止めを使う、帽子をかぶるなどの紫外線対策をしっかり行いましょう。

唇やお口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください

歯周病がもたらす病気

2017年5月13日 土曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

歯周病は以前から、糖尿病の合併症の一つと言われてきました。実際、糖尿病の人はそうでない人に比べて歯肉炎や歯周炎にかかっている人が多いという疫学調査が複数報告されています。

さらに最近、歯周病になると糖尿病の症状が悪化するという逆の関係も明らかになってきました。つまり、歯周病と糖尿病は、相互に悪影響を及ぼしあっていると考えられるようになってきたのです。

歯周病治療で糖尿病も改善することも分かってきています。

歯周病予防をして生活習慣病の予防も同時にしちゃいましょう!!

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

歯周病を再発させないために!!

2017年5月12日 金曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

何度も通院してやっと歯周病が改善した、もう大丈夫!!  ではありません

歯周病は再発しやすい病気です。せっかく歯周病を改善しても、日頃のケアを怠ると再発のリスクが高まります。

日頃のケアといっても毎日の歯磨きだけでは歯周病の主な原因となる歯石や最近の膜であるバイオフィルムを取り除くことはできません。歯科医院での定期的なケアが必要です。お口の状態や全身の健康状態、喫煙や生活習慣などによって周期に異なりますが、定期的に歯科医院での専門的な口腔ケアを受けることをお勧めします。

 

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

歯を抜いた後3

2017年5月10日 水曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

認知症が進んでいる人で義歯を装着している人は、歯が抜けたり治療で抜歯をしたまま放置していると義歯が安定せず食事が満足に摂れないでいたり、しゃべりずらくなってしまったりしていても気がつかないことがありますので、ご家族様や身の回りのお世話をされている方が気づいてあげて治療を受けるようにしてあげてください。噛むことが出来なくなると認知症が進行してしまいますので、ご自分やご家族様のお口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

歯を抜いた後2

2017年5月9日 火曜日

こんにちは・

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

虫歯や歯周病や外傷など原因は様々ですが歯が抜けたまま放置すると様々なトラブルの原因になります。

前歯を失ったまま放置すると歯並びの悪さが目立ち見た目が悪く、うまく発音出来ないので会話が困難になります。また、歯が抜けた箇所周囲の歯茎が痩せて顔が変形し始めたり口元に皺が増えることもあります。

歯を失ったまま放置すると周囲の歯が揺らぎだしたり移動し噛み合せが悪くなり、しっかり食物が噛めないことで胃腸への負担がかかるようになります。やがて全身のバランスに影響を及ぼしたり脳の活性化に影響が出たりすると認知症の進行を招いたりします。

残せる歯をできる限り残す努力をする治療を心がけていますが残念ながら歯を残せない状態にある場合はその後の治療についての説明をしておりますので、歯を抜いたまま放置せずに治療を最後まで受けることをお勧めします。

  

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

歯を抜いた後

2017年5月8日 月曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

歯は上下合わせて14対、全部で28本(親知らずを除く)がバランスよく並び、食物を噛んだり砕いたりしています。初めて歯を失った時は「歯は沢山あるから1本くらい無くても大丈夫」と思われるかもしれませんが、歯はその1本1本が重要です。だからこそ自然と28本生え揃うようになっています。

歯を1本抜けたままの状態で長い間放置すると歯が動いてしまいます。すると噛み合せに影響して、治療も難しくなり治療期間も費用も余計にかかってしまいます。

痛みがなくなると治療途中で通院を止めてしまう人がいますが。治療は最後まで受けて、歯を失ったまま放置しないことをお勧めします。

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

お茶3

2017年5月6日 土曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

近頃・歯茎が腫れる毎回歯ブラシで出血する・急に口が臭くなった・口がよく乾燥する などの症状はありませんか?それはお口の中に歯周病菌が増えてるサインです。

日頃から丁寧な歯磨きをしていても体調の変化で身体の抵抗力が落ちてしまうと歯周病菌の活動が活発化します。

お茶に含まれるカテキンという酵素には歯周病菌の繁殖を抑える効果があります。

歯周病菌は心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こす原因としても知られています。歯周病菌が歯肉で繁殖し歯肉の毛細血管内に入り込むことで重病を招くかもしれないので普段からお茶を飲まれることをお勧めします。

  

定期的にお口の中の状態を確認し付着してしまった歯石や汚れを取り除くことで虫歯や歯周病予防ができます。

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください

お茶2

2017年5月2日 火曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

今日は5/2 立春から数えて八十八夜目の茶摘みの頃です。緑茶は、健康的な飲み物と言われていますね。日本では昔から緑茶を飲む習慣があるそんな緑茶ですが、近年の研究で歯周病にも効果があることがわかってきたようです。

歯周病の予防には、歯周病菌を抑える緑茶に含まれるカテキンが有効です。カテキンの抗炎症作用による健康効果です。緑茶にはフッ素も含まれているので、歯周病予防のみならず、虫歯予防にも効果的です。まさに、一石二鳥ですね。普段から、緑茶を飲んだり、うがいをする習慣のある方は、歯周病になりづらいと思われます。

食中食後にお茶を飲むだけではなく食後はきちんと歯磨きも忘れずにしましょう。

お口の中のことで何かお困りのことがありましたら、お気軽に当歯科医院までご相談ください。

↑PageTop