お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

歯磨きの補助道具 (1)歯間ブラシ

2016年9月5日 月曜日

こんにちは

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

皆さんは歯間ブラシってご存知ですか?

普通の歯ブラシで毎日丁寧に磨いていても、残念ながら歯と歯の間や歯並びがみだれているところなどには磨き残しが溜まってしまいがちです。このような箇所を磨く道具として最適なのが歯間ブラシです。

歯間ブラシとは、このように歯と歯の間の歯垢を掃除する小さな歯ブラシです。歯間ブラシを使用すると、歯と歯の間の汚れをとるのはもちろん、根元の虫歯を予防したり、歯茎の炎症を防ぐことができるため、口臭予防にもつながります

また、歯を失ってしまい、ブリッジをかけた歯の根元の部分やダミーの下の部分(ブリッジと歯肉の隙間の部分)の清掃にも使えます。

ブリッジ

ファイル 2015-12-22 13 37 18

☆歯間ブラシの使い方

歯間ブラシは、歯に沿わせて、1箇所につき5回程度往復させて使います。

始めは歯茎が腫れていると入り難かったり、歯茎から出血があるかもしれません
2週間ほど毎日続けていくと、歯茎が引き締まって出血や口臭も止まってきます。tool_06

ファイル 2015-12-22 16 51 14

歯間ブラシの使い方歯間ブラシには歯間部に合わせていくつかサイズが用意されています。歯間ブラシはだいたい「5種類」のサイズから成り立っていて、一番下の「SSSサイズ」から一番上の「Lサイズ」まで、自分の歯間部の大きさやお口の状態に合わせて使うことになります。

参考までに、歯間ブラシのサイズの種類と各サイズに適している場所を、次の表にまとめてみましたのでご覧ください。

◆歯間ブラシ適合表

サイズ 歯間部の広さ 適した場所
SSS ~0.8mm 特に狭い場所(前歯)
SS 0.8~1.0mm やや狭い場所(前歯と臼歯)
S 1.0~1.2mm やや歯茎が退縮している場所
M 1.2~1.5mm 歯茎が退縮している場所やブリッジを装着している場所
L 1.5~1.8mm 歯茎が退縮している場所やブリッジを装着している場所

初めての方は「小さいサイズ」から試す

歯間ブラシを初めて使う場合、自分に合った大きさのサイズを選択することが大切です。通常、自分の歯間部の大きさはなかなか判断がしづらいかと思います。初めて使う際は、まず「小さいサイズ」から試してみて、歯間部に無理に差し込むようなことは絶対に避けるようにしましょう。

サイズが合っていないのに無理に歯と歯の間に挿入しようとすると、歯茎を傷つけてしまい、出血する恐れがあります。歯と歯の間には元から隙間が存在しているので、その隙間に挿入して歯垢を除去していきます。

歯間ブラシの使い方や個人に合った歯磨き指導を行うことで、皆様が健康で日々の生活が送れることのサーポートをさせていただきたいと思いますので、お気軽に当医院へご来院ください。

歯磨きから始まるお口の健康管理

2016年9月3日 土曜日

 自分のお口に合った正しい歯磨きを学びましょう

磨いてる → 磨けてる◎

歯磨きの一番の目的は、歯についた歯垢(プラーク)を取り除くことです。習慣で、ただ何となく歯ブラシを動かしているだけでは、あまり効果(虫歯予防、歯周病予防)は期待できません。

◎歯ブラシは軽く持つ

歯ブラシの柄をわしづかみで持つのはNG!! 柄をペンを持つようにすると、適度な力で隅々まで磨きやすくなります。

s06a

◎毛先を細かく動かす

歯の表面にブラシを垂直に当て、小刻みに振動させるのが効果的な磨き方です。

s06b

◎歯と歯ぐきの境を重点的に

歯垢が残りやすいところなので、歯ブラシを歯に対して45度くらいの角度に当てて細かく振動させましょう。

haburasiatekata

磨き残しがないように磨く順番を決めて磨くようにしましょう

s06c

適切な歯ブラシ選びとは?

まず、自分のお口(歯の大きさなど)に合った大きさを選んでください。現在では、年齢別に様々なサイズの歯ブラシが市販されています。自分の前歯2  本分くらいを目安にしましょう。サイズが合わないときちんと磨けません。歯ブラシの頭の部分が大きいくてかたい毛先の歯ブラシで歯磨きすると磨いた気にはなりますが、歯と歯の間や歯と歯肉の境目まで隅々までは磨けていないことが多いです。

10785_denta_019_03 s06

次に、ブラシの硬さは「ふつう」が基本です。歯肉が弱い人や、歯肉が炎症を起こしている人は「やわらかめ」を使い炎症が改善したら「ふつう」にかえていきましょう。

歯と歯の間の普通の歯磨きは歯ブラシを立てて毛先を歯に沿わせて、軽く横磨きをすると効果的です。

image42 

それでも完全に歯ブラシの毛先隅まで届いていないことが多いですから、歯間ブラシを使うことをおすすめします。

tool_06 interdentalbrush2 

歯間ブラシにはサイズがありますので、自分の歯と歯の間の隙間に合った大きさのもので磨きましょう。

取り換える時期も重要です。毛先が開いてきたら交換のサイン。ボサボサ頭のような毛先の歯ブラシではきれいに歯は磨けませんし歯肉のマッサージは出来ません。

habrush-head

末永く健康的な自分の歯でおいしい食生活が送れるますように、自分に合った歯磨きを皆様が覚えていただくためのお手伝いを当医院でさせていただきます。

お気軽にご来院ください。

 

歯周病の予防と喫煙

2016年9月2日 金曜日

 こんにちは

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

歯の病気と聞いて虫歯を思い浮かべる方が多いと思いますが、本当に用心しなければいけないのは歯周病です。日本人の約8割が歯周病の予備軍で、高齢者では半数以上が実際に歯周病にかかっています。

ですから、本当に怖いのは歯周病なんです!!

img_basic02_01b perio_flow

歯周病は歯を支える歯茎や歯の周りの骨が歯周病菌によって壊される病気です。歯周病が進行すると、歯が抜け落ちてしまいますが、虫歯以上に初期の段階ではほとんど自覚症状がありません。そのために気づいたときには手遅れになっていることが多く、歯を失う原因の第1位が歯周病なのです。

shoumenn

喫煙が高める歯周病のリスク

歯周病の直接の原因は、歯の周りに付着した歯垢(プラーク)です。歯垢の中では歯周病菌が増殖して毒素を出し、炎症を起こしたり骨を溶かしたりしています。歯垢が硬くなり歯にはり付いたものが歯石です。歯周病を防ぐためには、正しい歯磨きによって歯の周りに付着している歯垢を取り除くのが必須ですが、もう一つ注意しなければいけないことがあります。

それが、歯周病と喫煙の関係。多くの研究で、喫煙者は歯周病の進行が加速し、治療にも悪影響を及ぼすことが明らかにされています。

tabako04

きつきb23_1

 

喫煙は他の生活習慣病の原因にも、あなたの周りに生活しているご家族の健康を損なう原因にもなるので、一刻も早い禁煙をお勧めします。

治療方法としては、歯周病の初期段階でしたら、歯の周りの汚れを取り除き、歯磨きの方法の改善指導を行い、歯の被せ物の不適合や形態を改善することで歯周病の進行を止めることが出来ますし、治療回数も少なくなります。

ex01

歯周病の症状が中等度以上に進行してしまっている場合は、歯の根の周りに付着している汚れの除去や歯がグラグラ動いてしまっている場合は、健康な隣在歯と固定することで歯の動揺をなくし、歯が抜け落ちる予防を施します。そして、歯磨きの方法の改善指導を行い、定期的に様子をみさせていただいて、これ以上の歯周病の進行予防を行っていきます。

shisyubyou_beforeafter-e1411015917182

 

歯の健康を長く保つことは、元気で健康的な生活を送れるということです。

患者さんの希望に合った治療計画をたて、ご説明をし治療を行うことで、皆様が末永くご自分の歯で美味しい生活が送り続けられるように、当医院では、そのお手伝いをさせていただきたいと思います。

ご都合のよろしい時に、ご気軽にご来院ください。

 

歯肉の退縮

2016年8月31日 水曜日

こんにちは

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

皆さんは歯磨きをする時などにお口の中を鏡で見ることはありませんか?

「近頃、歯肉が下がってきて歯の根元が長くなってきたなぁ」 とか 

「最近、歯の根元が凍(し)みるなぁ」 とか感じたことはありませんか?

それは、もしかすると歯肉の退縮によるものかもしれません。

歯肉の退縮には様々な原因があります。

歯の周りの汚れ(歯垢、歯石、etc.)、歯並び、歯磨きの仕方、虫歯の放置、被せものの形態、加齢などいろいろなことが歯肉の退縮の原因としてあげられます。

歯肉移植術前11476297771586534  

       

4_1_2

歯肉の退縮は、残念ながら、歯の周りの骨が減っていることを意味することが多いです。歯肉の退縮が進むと、温度差の大きい食事(熱いものを食べた直後に冷たいものを食べる、あるいはこの逆や冷たいものを食べ続ける)をした時や、場合によっては冷たい風が歯に当たっただけでも知覚過敏の症状が発現します。また、歯が動揺し始めると、かみ合わせがおかしい、うまく噛み切れないなどの歯槽膿漏の症状も出現することもあります。

この様な状態で強く横磨きをし続けると、歯の痛みが強くなり、歯の中の神経の治療が必要になることもあります。

歯の根の中の治療は、治療に通う回数が増えてしまいますし、歯周病の治療も1,2回で終わるわけではありません。自覚症状が出始まる前に、治療をお勧めします。

ichi_07_03_08001 ho-tuchihashihiro1%201986_7_24

上の写真の様な、歯茎の辺りがくびれた様な状態で痛みがない、あるいは、あまり痛みを感じない程度の症状でしたら、歯の表面の汚れを取り除いてから、歯と同色のレジンという材料で修復治療を行うことで歯の痛みの症状を改善することが出来ます。この治療は、麻酔を使わずに歯の汚れの部分だけを取り除いて(極力、歯を削らない)、治療中の痛みの少ないレーザー治療を当医院では導入しております。( 保険内治療です)resin

 

歯肉の退縮によって歯の根元が露出してしまいますと歯肉の位置を戻すことは困難です。今後は、歯肉の退縮が進まないようにするために、歯の周りに汚れを溜めないために、ご自分に合った歯磨き方法を体得していただき、歯磨きを改善することで、歯肉の退縮が進まないようにしていくことが大切です。また、頑張って磨いていても歯の周りに付着してしまった歯石は、残念ながら歯ブラシでは取り除けません。定期的な歯科検診を受けてお口の中のクリーニングをしましょう。

当医院では、お勤め帰りにも来院し易いように、月、火、水、金曜日の夕方6時30分、土曜日は夕方5時まで受け付けを行っています。ご気軽にご来院ください。

 

歯肉のマッサージ

2016年8月30日 火曜日

こんにちは

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です。

皆さんは肩が凝ったり足がむくんだりすると、その部分をもんだりマッサージをして症状を和らげたりしませんか?

この行為は、気になっている箇所が何らかの原因で、血行が悪くなっているために、それを改善するためには血行を良くする行為としてマッサージをすることが症状の改善に繋がることを知っているためだと思います。

前回、ここに記載した、歯肉の腫れも歯の周囲に汚れが付着して歯肉の血行を悪くしているために発症していることが多くみられます。

123704043543016107792_021_20090314232035

歯肉の腫れも血行の改善をして、正しくマッサージを行い、新鮮な酸素を多く含んだ血液の流れをよくしてあげることで、症状の軽減が期待出来ます。

では、歯肉のマッサージはどの様に行ったらよろしいかをお話しします。

普段、皆さんは、食後や就寝前、起床時に歯磨きをしていると思いますが、歯を磨くという行為は、歯の表面やその周囲に付着している汚れを取り除くことで虫歯予防をするためだけではなく、歯ブラシの毛先が、歯肉に触れることでマッサージを行うことが同時に行われているというわけです。しかし、歯ブラシの毛先が硬い大きな歯ブラシに歯磨き剤をたくさん付けて短時間でゴシゴシ磨いたりしていませんか?

944d161a-s

歯磨き剤の中には研磨剤や発泡剤が含まれているために、お口の中で激しく、歯ブラシで歯の周りをゴシゴシすると、泡がお口の中に沢山発生してしまうために、早くお口をゆすぎたくなってしまいますよね?歯磨き剤の中には香味剤も含まれているために、まだ、歯の周りに汚れが残っていても、爽快な気分になってしまうことで、ここで歯磨きが終了してしまう人も多くいるかと思います。でも、これでは、満足な歯肉のマッサージは行われていません。また、ほとんどの歯磨き剤が、原型のまま吐き出されています。

歯ブラシの毛先が、歯と歯肉の境目に軽く入るくらいに当て、軽く横または縦に振動を与えてみてください。はじめは、チクチクするかもしれませんが、それは、歯ブラシの毛先が歯肉のフチまで届いてる証拠です。痛みが強くない程度の力で、優しく歯ブラシを動かしてください。これが、歯肉のマッサージです。急には、症状の改善はみられないかもしれませんが、日々、続けていただくことで、歯肉の腫れも軽減してくると思います。

haburasiatekata

毛先が硬くて大きな歯ブラシでゴシゴシ磨くと歯肉の表面を傷つけてしまい、歯肉の表面が、擦り傷のようになってヒリヒリしたり、知覚過敏の症状を招いてしまうといけませんので、歯ブラシの毛先が軽くしなるくらいの力で磨いていただければよろしいかと思います。丁寧に、歯磨きを行っていただくためには、歯磨き剤がなくても大丈夫ですし、爽快感を希望する場合は少量(麺棒の頭位)の歯磨き剤で十分です。また、歯磨き後に洗口剤を用いることも効果的です。歯磨き剤や洗口剤の中には歯周病(歯肉炎、歯槽膿漏)予防薬も含まれていますので、歯磨き後は激しく洗口はせず、軽く行う程度で十分です。

9bb2b952ca9a18ec39f624979f15703d-550x400

虫歯菌、歯周病菌は寝ている間に、お口の中で増える傾向にありますから、就寝前の丁寧な歯磨きはより効果的です。

症状の改善がなかなかみられない場合は、ご気軽に当医院までご相談ください。治療を行いながら、患者さんに合った口腔ケア商品を選んで提供できるように商品を多数取り揃えてお待ちしております。

 

本日は8月29日歯肉(はにく)の日ですね

2016年8月29日 月曜日

こんにちは

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科医院です

今日、8月29日は、ごろ合わせですが、歯肉(はにく)の日です。 😀 

歯肉とは歯の根元にある、一般的には歯茎とよばれるピンク色の粘膜のことです。

この粘膜が綺麗なピンク色に見えるのは、粘膜の中の毛細血管に、酸素をたっぷり含んだ、新鮮で綺麗な血液が流れている証拠です。

でも、歯の周りに食べかすや磨き残しなどの歯垢や、それが硬くなって歯に付着してしまった歯石が永い間放置されていると、歯の周囲の歯肉が圧迫されてしまい、毛細血管が圧縮され、血液の流れが悪くなってしまいます。

血液の流れが悪くなるとその部分は酸素の少ない、新鮮でない血液が溜まってしまいうっ血した状態になり、この状態が長く続くと赤く腫れた歯肉炎の状態になってしまい、痛みや噛み難いという症状が出現してしまいます。このまま放置すると口臭の原因や歯槽膿漏とよばれる歯周病へと移行してしまい、歯肉が腫れて痛いだけではなく、歯の周りの骨が破壊され、歯が揺らぎ始めてしまい、やがては歯が抜けてしまうという結果になってしまう場合があります。(汚れの付着した部分から歯肉は離れたいので歯肉の退縮という症状へと移行してしまいます)

perio1-3

このようなことにならないためには正しい歯の磨き方を身につけていただくことがとても大切な生活習慣となってきます。

どんなに丁寧に歯ブラシで歯を磨いていても、歯並びや歯の磨き方の癖などで、残念ながら磨き残しが出来てしまう場合があります。歯石が、歯の周りに付いてしまうと歯ブラシでは取れませんので機械を使って取り除いてあげることが必要です。

虫歯や歯周病の進行は身体の病気も防ぎ、早期発見早期治療をすることで生活しやすい健康的な身体を維持することが出来ます。

皆様が、おいしい生活を長く維持していただくために、お口の中に痛みなどの症状がなくても、定期的なお口の中の検診とクリーニングをお勧めします。

当医院では、患者さんがお仕事帰りにもお立ち寄りいただけやすいように、平日(月、火、水、金曜日)は夕方6時30分まで受け付けをおこなっております。また、土曜日も、午後5時まで受け付けを行っています。お気軽にご来院ください。

 

 

 

ホームページ作成中

2016年2月4日 木曜日

ただ今、ホームページ作成中です

↑PageTop