お知らせ
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療
ホワイトニング
審美歯科(差し歯、詰め物)
入れ歯治療
予防歯科
歯周病治療

L.ロイテル菌とは?

2018年6月29日 金曜日

こんんちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

先日、TVで報道されてから話題に上がり始めた「Lロイテル菌」について、今回は説明します。

Lロイテル菌は歯周病菌の増殖抑制作用があり、歯垢(プラーク)形成抑制作用があるために、重度、中度の歯肉炎症状を緩和する効果があります。

2010年に発表された研究結果であり、サプリメントの様に毎日、錠剤を服用してもらうものですが、日々の生活の中で丁寧に歯磨きを行い、常に、口腔内を綺麗に保つことで、より効果的に作用するものです。

歯周病の進行がみられ、歯垢歯石の付着がみられる口腔内の状態の場合は、歯科でスケーリング(歯垢歯石除去)を行い、口腔内を綺麗にすることから服用を始める治療法のひとつです。

歯肉の腫れ3

2018年6月27日 水曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

歯はとても大事な部分であって、歯の健康は体の健康そのものといっても過言ではありません。
歯が不健康だと、食べ物が食べられなかったり、かみ合わせが悪くなったり、それが歯だけでなく体の様々なところの不調を招くこともあります。

歯医者嫌いだから多少の違和感は我慢してしまう人も多いと思いますが、歯肉の痛みを軽視せず、変化に気付いたらすぐに歯科医院に処置、そして病院にいくように心がけましょう。

歯肉の腫れ2

2018年6月26日 火曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

身体に異常が発症するとそれを知らせるサインとして様々な違和感が症状として現れます。

歯肉の腫れや痛みなどは歯肉炎を発症しているサインです。

この様な症状がみられる前に「歯を磨くと必ず出血する」「硬いものが噛み切り難くなった」などの前駆症状があったはずです。

お口の中に違和感を感じたら放置せず早めに治療することが大切です。

ご存知のように永久歯を無くすと新しい歯は生えてきませんから、患者様が歯を失わず美味しい生活が自分の歯で長く送れるように当医院では手助けしていきたいと考えていますのでお気軽にご相談ください。

歯肉の腫れ

2018年6月25日 月曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

疲れがたまっていたり、寝不足が続いているなど、体調が悪いときにそのストレスが歯肉の腫れとなって現れることがあります
また、アルコールを多量に摂取したときも、歯肉が腫れることがあるのです。
歯肉がうずく、歯が浮いたような感じがする場合には休息をしっかりとることが大切です。

歯肉は毛細血管の末端にあたる箇所ですからむし歯があったり汚れが溜まったりして血行が滞るとうっ血して歯肉が腫れやすくなります。

ふだんから丁寧に歯肉をマッサージしながら歯磨き行うことで歯肉が腫れたりしない環境つくりが大切ですし、症状の出現を繰り返す場合は、放置せず、早めに歯科を受診することをお勧めします。

          

 

歯肉からの出血

2018年6月23日 土曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

歯をブラッシングした時に歯ぐきから血が出ることはありませんか?

それはおそらくブラッシングが強すぎだからではなく、歯肉炎の初期段階にある可能性があります。フロスを使い始めた時の出血は、歯ぐきでもともと起こっていた炎症が原因で出血した可能性があります。しかしその場合、出血は長く続きません。ブラッシングしただけで歯ぐきが出血するのは普通ではありません。

その他の症状には、歯ぐきの腫れ、慢性的な口臭(または口の中で嫌な味がする)、歯のゆれ、歯と歯ぐきの間にポケットができるといったものがあります。さらに、歯周病になっているのに、患部の場所によっては症状が見られない場合があります。

半年に一度、歯医者さんで定期健診を受けることで、こうした状況に対処できます。

 

凍みる

2018年6月22日 金曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

昨日は、1日の中で太陽が一番長く陽を射してる、二十四節季のひとつ、「夏至」でした。やがて、梅雨があけると本格的に暑い夏がやってきます。

暑くなると冷たいものを口に含む機会が多くなりますが、日頃から凍みていた歯が冷刺激に敏感になります。症状が強くなり、温かいものにも痛みを感じ始める様になると麻酔をして歯根内の歯髄の治療が必要になります。

冷たいものが凍みると感じる時は、早めに歯科を受診し治療を受けることをお勧めします。

歯ブラシ5

2018年6月20日 水曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

歯ブラシの毛先が開いてきてしまうとむし歯や歯周病の原因になる歯に付着したプラークの清掃能率が下がります。毛先のしなりを失うと歯肉へのマッサージ効果も薄れてきます。

歯に歯ブラシが直角に当たらなくなってきたら、それが交換のタイミングです。毛先が広がった状態では、歯ブラシの役割を果たせません。広がる前の正常な歯ブラシと比べると、プラーク除去率が4割もダウンするという調査結果もあります。

ちなみに、替え時の目安は約1ヶ月。それより短い期間で替えなければならない人は、ブラッシングに力が入りすぎているのかもしれません。逆に、1ヶ月より長く替えずに使っている人は、歯ブラシの衛生面に問題がある可能性が。毛先が倒れていなくても、1ヶ月を過ぎたら交換するようにしましょう。

 

歯ブラシ4

2018年6月19日 火曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

近頃では歯ブラシの種類も豊富で、超音波歯ブラシなんてものもあります。

「超音波」とは!?と思いますよね?

なかなか聞きなれない言葉ですが、超音波とは人間のには聞こえない高い振動数をもつ弾性振動波(音波)である。超音波は可聴域物理的特徴は変わらず、人が聴くことができないというだけである。広義の意味では、人が聞くこと以外の目的で利用される音を意味し、人間に聞こえるかどうかは問わない。超音波はさまざまな分野で利用されています。

超音波は歯に付着した歯石や汚れを破壊してとり除くことが出来ます。ところが、超音波には心臓に埋め込まれているペースメーカーのリズムを崩してしまう場合がありますので、もし、あなたがそのような手術を受けていましたら超音波歯ブラシを購入前に内科の担当医に相談することをお勧めします。また、歯科を受診された時は、心臓にペースメーカーが埋め込まれていることをお伝えください。

 

歯ブラシ3

2018年6月18日 月曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

前回に引き続き今回も「歯ブラシ」について記します。

一般的に市販されている歯ブラシの形状には様々なものがあります。

毛先が細い歯ブラシや、形が山型になっている歯ブラシの方が「狭い歯の隙間まで入って、汚れをたくさん掻き出せる」と思っている人は、きっと多いでしょう。しかし、実は残念ながらあまり歯磨きには向いていません。

それは、毛先の細い歯ブラシや山型の歯ブラシは、すぐに毛先が寝てしまうからです。そうすると、プラークに対して正しい摩擦が与えられず、歯ブラシ本来の役割を果たすことができません。

たしかに歯周病予防には毛先の細い歯ブラシが適していますが、実際に毛先を歯周ポケットに入れるには、それなりのテクニックが必要です。そのため、多くの歯医者さんでも毛先が平らな歯ブラシをオススメしています。

当歯科医院では、自分の歯並びやお口の中の状態に適した歯磨きの方法を定期的に確認しながら歯科衛生士さんに指導を受けることをお勧めしています。

 

歯ブラシ2

2018年6月16日 土曜日

こんにちは。

笛吹市一宮町の歯医者 小泉歯科です。

一般的に皆さんが歯磨きにするのに使われているのは歯ブラシですよね?

そもそも歯磨きの目的は、プラーク(歯垢)の除去。虫歯や歯周病、口臭など様々な歯のトラブルの原因となるプラークを、歯ブラシでこすることによって摩擦を与えて取り除くことです。

その目的を達成するために最も重要なのは、歯ブラシの硬さ。しかし、単に「硬い方が良い」というわけではありません。実は、人によって向いている歯ブラシの硬さは違います。

・かため

「かため」の歯ブラシは、歯と歯肉が健康で、歯磨きに刺激を求める人にオススメ。実際、プラークの粘着部分をキレイにするためにはある程度の硬さが必要です。しかし、同時に歯茎を傷つける恐れもありますので、気を付けましょう。

また、硬い歯ブラシでゴシゴシこすり過ぎると、歯が削れたり、知覚過敏の原因になったりすることもあります。

・ふつう

多くの方にとって、歯ブラシの硬さは「ふつう」が一番良いとされています。実は、歯茎を傷つけずにプラークの粘着をはがすことができる、ちょうどいい硬さなのです。

昔は「硬い歯ブラシでゴシゴシ磨けば、歯肉が鍛えられる」と言われた時代もありましたが、今はそんなことを言う歯医者さんはほとんどいません。

・やわらかめ

本来の歯磨きの目的を考えると、「やわらかめ」の歯ブラシは普通の人には少々頼りなく感じるでしょう。毛先が滑りやすく、プラークを落としにくいからです。

ただし、歯茎に炎症を起こしている人や出血がひどい人には、刺激の少ないこちらの歯ブラシの方が向いています。

毛先のかたい歯ブラシを使ってる人は毛先の硬さを「ふつう」「やわらかめ」に変えるとより強く磨くことが多いので注意しましょう。

 

↑PageTop